山野草の宿二人静様外壁防水改修工事

最終更新: 6月21日


【分類】改修 【施工】個人発注 【所在地】長野県駒ヶ根市赤穂4-161 


【ポイント】 外壁防水塗装改修ほか軒天改修


南信州・駒ヶ根高原の高台に位置し、宝剣岳・千畳敷カールを背に、南アルプスを正面に望む、雄大な景観に抱かれし宿。向かっては清流、太田切川のせせらぎが心地よい水の音が聞こえる宿の改修をさせていただきました。

今回はコロナ休業期間という逆境をチャンスと見たお施主様の鶴の一声で実行に移しました。期間休業中にまとめられる内容に集中し改修に挑みました。

【発 注 者】株式会社旅館深山様

下記にリンクを貼ってありますので是非、ご利用ください。

山野草の宿 二人静

https://futarishizuka.com/





まずは足場の設置です。5階建でかなり高所の足場となるため、設置も安全に留意し行いました。




かなりの人員にてようやく完了した足場です。工事中とは言え観光地で格調高い旅館ですので仮設構造物も美しく仕上げてもらいました(ФωФ)フフフ・・・




すべて水洗いの後、劣化した目地を丁寧に打ち換え、乾燥後下地処理です。格調高い聚楽調旅館を一度すべて白色にします。法改正があり作業員はフルハーネス仕様です。



下処理のほうが時間がかかるのではと思うぐらい丁寧に作業をします。営業再開までの工程を考えると間に合うのか心配になってきました( ゚Д゚)




ようやく、目地補修及び下地処理が終わりました。雨が降らないことを祈るばかりです。


聚楽色へ中塗りを開始しました、この後2回塗りを行います。






せっかくの足場を作ったので届く範囲はすべて改修対象です。屋根も錆止め処理の上、高耐候性塗装にて見えない部分もしっかりと施工しました。



木製の軒天部分も、防腐防虫塗装の2回塗りと鉄部は対候性塗装施工で作業の抜け目がないように施工。




軒が出ているため、仮設足場は、作業床の前にさらに張り出し足場と2段施工となっています。正面からはわからないですが施工性は抜群の足場でした。職人もご機嫌で作業できます。しかし高所であるがため休憩に下へ降りてまた上がるだけでとても疲れるとの事。これは休憩なのか(;゚Д゚)ト、トレーニング?



そんなわけで抜群にきれいになりました。工期中、天気に恵まれてぎりぎり間に合いました。お施主様も大喜びです。施工した側も誉れです。これは一度泊まりに来なければと思った私でした。



工事事例報告でした('ω')ノ




・・・おまけ・・・


工事をしていて中はどうなっているのかなと思っていたところ、お施主様の粋な計らいで、純高級和室を案内していただきました。そこは客室が35帖(4部屋に分割)の広さで、窓からのロケーションも抜群でした。



ここは太田切川のせせらぎを感じられる5階のラウンジですが、先ほどの部屋の一室です。ロケ最高じゃん(´▽`*)って思っちゃいました。おもわず感嘆の声が出てしまい、案内していただいたスタッフのしたり顔が忘れられません。





お風呂もこの際だとメンテナンスをしておられました。コロナ禍でも常に先を見据え、ピンチをチャンスへの精神が素晴らしいと、改めてお施主様の経営理念に頭が下がりっぱなしです。ありがとうございました(>_<)



下記にリンクを貼ってありますので是非、ご利用ください。

山野草の宿 二人静様

https://futarishizuka.com/

最新記事
​カテゴリー