東春近小学校 非構造部材耐震化ほか工事

更新日:1月6日


【分類】改修 【施工】伊那市公共工事・施工 【所在地】伊那市東春近2312番地

【ポイント】伊那市立東春近小学校(体育館の非構造部材の耐震化、屋根改修及び照明LED化工事、ブランコ設置含む)

夏休みは体育館内部作業先行、それでも時間が足りないので夏休み後も継続、生徒の皆さんが授業をしている中での作業だったので事前の打ち合わせを密に行い、通学や授業の妨げにならないように気をつけました。屋根工事においては周辺住民の理解を得られ、休日作業を選択しました。

また、学校の長年の懸案事項でもあった、ブランコの更新工事、通路の照明問題等の解決にも、お手伝いさせていただきました。

短い工期設定ではありましたが、無事故・無災害で工事を終えることができ、ホッとしています。

関係者各位、学校及び近隣住民に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

【発 注 者】伊那市教育委員会 学校施設係

【設計監理】有限会社コム設計事務所

東春近小学校学校だよりにも紹介されています、クリックすればダウンロードできます。


R3学校だより9月
.pdf
Download PDF • 1.24MB


完成全景。屋根がメインの工事です。ドローンにて撮影。




着工前です。白くなって塗装がなくなっています。いたる場所で雨漏りがありました。




着工前です。意匠(カラー)が本校舎と合っていません。




カラーは、関係者の皆様に時間をかけて慎重に検討いただき、本校舎と合わせ緑とアイボリー色にしました。



いつものことですが足場はしっかりと設置し、外部を二重に保護、生徒の安全を第一に。




【体育館屋根着工前】近くで見る屋根の状態です。雪止め金具の設置個所は腐食して雨漏りしています。


軒樋の中を防水処理。超速硬タイプの防水で一日で乾くタイプです。ここは工期重視。




授業に配慮し、休日に工場制作のロング屋根板成形板を荷揚げ中。

屋根は嵌合式(かんごうしき)で簡単設置できます。ここも工期重視。 (-.-)ベンリデス





美しく葺(ふ)き上がりました。傷を最小限にするため、屋根に上らない努力をしています。





ガラスも交換しました。



天井も、全部はがして交換です。




本工事のメインどころの体育設備を改修しました。

足場が高くて、担当監督さんは怖くて仕方ないそうです。



LED照明も交換対象でした。半導体不足で間に合うか心配でしたが、問屋さんが頑張ってくれました。感謝しかないです( ;∀;)




壁張替え・塗装、建具塗装など、工期に対し工事内容が多かったので、職人さん問屋さん含め大変苦労を掛けました。お礼申し上げます。




足場を撤去後も仕事は残っています。下屋の防水や下屋の塗装など。

ここは玄関屋根です。仕上がりは申し分なしです。




真っ赤な屋根をうぐいす色に仕上げてもらいました。暑いのに大変な作業です。

ボルトの腐食防止キャップの取付けをしています。




完成全景空から。のこり改修対象は南校舎のみです('ω')ノ




児童待望の遊具(ブランコ)設置完了の状況です、クッション砂は水を打った様にならし見た目は美しく、実際も美しい仕上がりでした。



以上、東春近小学校の工事の紹介でした。



;;;;;;;;;;;;;;;;;;; おまけ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


マジックアワーって知ってます?

日没前の薄明かりの時間帯は、まるで魔法のように芸術的写真が撮れて

しまうことからそうよばれる時間帯の事で。



こんな感じで、夜が昼を飲み込む瞬間です。上弦の月と宵の明星が美しい瞬間です。

実際はもっときれいなんですけどね。




最新記事
​カテゴリー