極あったか改修工事をしました。(伊那市福島)

最終更新: 4月7日


【分類】改修【施工】個人宅リフォーム工事(施主提案型)

【所在地】伊那市福島 【ポイント】15年前の比較的新しい住宅ですが、お施主様が住宅内の低室温にて体調を崩されたことをきっかけに極断熱工事を行いました、窯業系の外壁を全て撤去して、既存内部の断熱材を2.5倍にしました、さらには外壁材本体にも断熱効果のある材料を使用、また床天井の断熱材も2倍に更新しました

見た目はほとんど変わりませんが内容はスーパーグレードUPしています。なので極としました(^^)/

玄関には風除室をつくり断熱サッシを採用。通常の窓は内窓断熱(プラマード)を採用しさらにあったか。水廻りも壁内部に保温付きで格納し、内部からのメンテナンスが可能なように改造。北側の壁もすっきりしました。

防犯用にパンチングメタルステンレス板を使って、外周部分を囲い野良猫対策壁を施工。

足場をかけたのでついでに屋根もお色直しをいたしました。当分メンテナンスは必要ない住宅へリニューアル、お施主様もあたたくなった住宅に満足していただきました。

【発注者】:個人


(改修前)庭木でわかりずらいですが横張の窯業系サイディングでした。


木部と屋根は全部塗装をしてあります、風除室ですが玄関。



縦張りの高級感のあるスパンサイディング寒冷地向け断熱入りを採用しました。


空きスペースは前後で使用可能の物置を設置。



風除室には2か所の入り口を作りました、中は高級ピーラ材無垢板張りで温かさを演出しています、左はポストの受け取り口です。



屋外断熱状況① 高機能グラスウールを採用、高断熱材料です。

柱よりはみ出していますので、壁材下地で押さえつけます。


断熱状況②  ネオマフォームという高断熱材料です。

大工さん潜って作業しました、床をはがすとコストがかかるので寝そべって作業


屋内もご紹介したいところですがプライベートな部分ですので屋外のみご紹介しました(^^)/

最新記事
​カテゴリー